オフィス

マニュアルの革命

近年導入されているマニュアル作成ソフトは共有が容易に行えるクラウド型が主流ですが、長期に渡って利用したり、動画編集などより高度なマニュアル作成を希望する場合はインストール型が適しています。どちらもマニュアル作成を容易にしてくれるので、便利なツールといえます。

詳しく見る

女の人

ちょっと知識があれば簡単

予約システムはHTMLとPHPの基本的な知識さえあれば簡単に作成することが可能です。全くプログラミングに触れた経験が無い人でもhtmlのformタグとPHPのPOSTの仕組みさえ理解していれば作成することが出来ます。

詳しく見る

会議

Web上の会議の主な特徴

会社内にいながらにして、遠隔地に対しての会議を実現するWeb会議が注目されています。一見するとテレビ会議と同じ様に見えますが、ネットワークを活用するなど多くの点で異なり、利用するメリットも数多くあります。

詳しく見る

チャット

サイトの使い勝手を改善

チャットシステムは、ウェブサイトに設置することで訪問者と運営者側がリアルタイムでメッセージを交換できるツールです。問い合わせ等に迅速に対応できる体制を整えることで、顧客サービスの向上を図ることができます。

詳しく見る

男の人

効率的な学習方法

企業などで集合教育する際にeラーニングシステムを利用するケースが増えています。これは自由な時間や場所で学習出来て個人のペースで進められますし、印刷などの準備工数を大幅削減出来る上に受講記録なども残せて便利です。

詳しく見る

社員教育にも

メンズ

進捗が把握出来て便利

eラーニングシステムは今や社会のあらゆるレベルで導入が進んでいます。最も便利なのは、パソコンやタブレット、あるいはスマホがあればどこでも勉強が出来るという手軽さの点です。忙しい現代人には隙間時間の有効活用は欠かせません。eラーニングシステムを利用すれば、ほんのちょっとした時間に勉強を進めることが出来るので、トータルとしての効率は高いのです。また、人間の集中力は10分から15分程度しか持たないという研究や、復習を行わないと翌日には半分以上を忘れてしまうという報告もあります。そうした人間の問題点を克服するのにもeラーニングシステムは向いています。毎日ちょっとの時間を自分で自由に決めて反復学習すれば、それだけ覚えも良くなるわけです。このeラーニングシステムの導入に最も向いているのが社員教育です。どんな業種でも社員が知っておくべき専門知識というものはありますが、対象となる社員を一堂に集めて勉強会を行うというのは、効率の面でも費用の面でもまた現場の日々の仕事を止める必要も出てきて実務上の面においても困難が付きまといます。eラーニングシステムであればこうした時間と場所の問題は一切ありませんので、社員研修にはもってこいなのです。更に管理者側にもメリットがあります。いつどれだけ勉強するかは、eラーニングシステムの場合には受講する人が決めるのですが、その進捗度合いは管理者側でも把握する事が可能です。期限設定も出来るので、進捗の遅い受講者には学習を促すなどの措置も可能です。

Copyright© 2018 eラーニングシステムが支持されている理由【隙間時間の有効活用】 All Rights Reserved.